ウェディングアイテム

ウェディングアイテムを手作り

秋のブライダルシーズン!

 

アトリエにはお式を控えた花嫁さまが

 

ウェディングアイテム作りにお越しくださっています。

 

 

花嫁さまよりアネモネの花を入れたいとご希望があり

 

アンティークな色のバラや

 

ユーカリも入れて

 

ドレスにとても合う優しい雰囲気の

 

素敵なクラッチブーケが完成しました!

 

 

一緒にレッスンにお越しくださったお母さまは

 

新郎さまのブートニアを作ってくださいました。

 

 

最後におふたりで

 

ヘッドパーツを制作して

 

レッスンは終了です!

 


慣れない作業もあったと思いますが

 

楽しんでいただけたご様子

 

たくさんあるお式の準備もひとつクリアですね。

 

レッスンお疲れさまでした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 
 

レッスン・ワークショップ

クリスマスリースのレッスン

クリスマスレッスンのご準備ができました

 

お好きな花材を自由に選んでいただけるリース作りです。

 

 

 

いろんな材料をご用意しました!

 

 

ドライフラワーのようなミモザや実物も。

 

 

お花を合わせたり

 

グリーンだけでボリュームよく作ったり

 

 

お好みに合わせたリース作りを楽しんでいただけます。

 

 

材料を合わせてみて

 

イメージを作ってから制作していきます。

 

 

リースのサイズは直径 20僉25僉30僂

 

3種類をご用意しています。

 

レッスン費は選んでいただく花材によって変わります。

 

( 参考価格:サンプルとして制作した写真の25僖蝓璽垢3,300円です )

 

花材はすべてアーティフィシャルフラワーです。

 

 

世界でたったひとつの

 

リース作りをしてみませんか?

 

本日よりレッスンのご予約が可能です

 

お気軽にお問い合わせくださいませ!

 


 

 


 
 

オーダーメイド作品のご紹介

「あおばな」の制作

8月のお盆前

 

草津の市役所にお邪魔してきました。

 

夏の暑い時期にしか咲かない

 

草津市の市花「あおばな」を見せていただくためです。

 

つゆくさの仲間であるあおばなは

 

友禅染の下絵書きに使うため

 

江戸時代から栽培されてきました。

 

 

今回はあおばなをより多くの方に知っていただくため

 

そして、どの季節でも花をご覧いただけるように

 

布花で作ってほしいというご依頼をいただきました。

 

 

 

摘ませていただいた実際の花から型紙をおこし

 

実物大で制作をしました。

 

 

とても鮮やかな青色の花を咲かせる

 

あおばなを再現するため

 

染料の色出しにも

 

繊細な花びらをたくさん制作することも

 

素材選びにも

 

とても時間がかかりましたが

 

 

完成した布花を見て本当に喜んでくださったので

 

ほっとひと安心できました。

 

 

こちらは市役所に飾ってくださるそうなので

 

多くの方にご覧いただけましたら幸いです。

 

 

近年ではあおばなから健康に良い成分も発見されたこともあり

 

いろいろな食品にも使用されています。

 

草津の道の駅「草津あおばな館」の

 

あおばなソフトクリームがとても気になります!

 

詳しくはこちらから

http://kanko-kusatsu.com/spot/pioneerf-2.html

 

 

 

草津あおばな会さま

 

ご注文ありがとうございました。

 

みなさまに「あおばな」を知っていただく

 

きっかけになれば嬉しいです。

 

 


 

★『Rose+』のホームページ 『Rose+』のホームページはこちらから

categories

selected entries

archives

search this site.

others